倉庫との豊富な情報連携機能を通じた
ロジスティクスのボーダレス化

不定貫在庫、鮮度管理、ロット管理、入出荷検品、棚卸機能…
豊富なロジスティクス機能の提供

サプライチェーンにおいて、部材の調達から生産を経て,製品を最終消費者へ提供する流通部分までが ロジスティクスの対象範囲です。 効果的なロジスティクスの狙いを実現するために、倉庫業務を支援する情報システムであるWMSは必要不可欠な存在となりました。 当社ではウェブブラウジングによる管理を可能にしたWMSで、ロケーションを横断するロジスティクスマネジメントを実現させます。 ご要望に合わせて様々な拡張を加えて提供できるため、各種の業務にきめ細かく識別した効率的・高品質かつ戦略的な運用を可能にします。